リバウンド 食事制限 ダイエット

リバウンドしやすい食事制限によるダイエット

極端な食事制限などでダイエットを試みる人は、たいがいがリバウンドをしたことがあると言われています。食事制限をどんな手順で行ったかも、リバウンドの有無と関係します。
元来、ダイエットとは、肥満の治療をするために行う食事のコントロールのことでした。
食事の内容や、生活習慣によって体脂肪が蓄積し、太るというのが基本的なパターンといえます。計画性のあるダイエットをすることが、意外と効果があります。むやみに食事の量を減らすような無計画なダイエットは、成功する可能性はほとんどありません。
人間の体は、摂取カロリーと消費カロリーとのバランスで体重が増えるか減るか決まるようにできています。使いきれないカロリーがあると、脂肪となって体内に蓄積されます。
カロリーの使い方で、体重は左右されます。体重増減の原則にのっとれば、食事制限でカロリー補給量を減らせば、活動に必要なエネルギーを脂肪でまかなうことになり、減量にはなるでしょう。しかし、人間の体は食事制限にだんだんと順応していきます。
カロリー摂取量を減らしても、体をそれに対応します。ずっと食事制限をしていると、代謝自体が下がってエネルギーを使わない体になり、ダイエットの効果が一向に出ない停滞期に入ってしまいます。リバウンドを起こす引き金になるのです。
リバウンドの多くは、停滞期中にダイエットを中断することによって起こります。極端な食事制限によってダイエットを行うとリバウンドのリスクが高まりますので、長期的な計画を立ててのダイエットがいいでしょう。

リバウンドしやすい食事制限によるダイエット記事一覧

水ダイエットとファスティングダイエット

知る人ぞ知る水ダイエットの約束事はあまりにも手軽です。大まかに全体を理解して行えるため嫌になりにくく、何をやっても続かない人に好都合なダイエット方法です手軽なネット通販や電話通販だけでなく、新しいダイエット食品は美容グッズ専門店や小型スーパーで購入できるほどよく目にする商品としての地位を確立したとす...

≫続きを読む